「実唱館」でのイベントをはじめ、コンサートなどのイベントをレポートします。

2017年3月26日
JR内野駅前に「遠藤実顕彰碑」が建立され、
除幕式が開かれました。歌碑には「北国の春」の
歌詞、譜面が彫り込まれています。

「遠藤実顕彰碑」の文字は文化庁長官・宮田亮平様の
揮毫によるものです。設置されたボタンを押すと
遠藤実メロディーが流れます。

♪「北国の春」(作詞/いではく・歌/千昌夫)
♪「高校三年生」(作詞/丘灯至夫・歌/舟木一夫) 
♪「ふるさとよありがとう」(作詞/駒田正・歌/遠藤実)
2017年2月21日

 
日中両国の音楽著作権に関する諸問題について意見・情報を交換し、両国の今後の
音楽文化発展に資するべく討論が行われました。

■講演
「中国における音楽インターネット配信状況」 /鄭麗娟(アリババ音楽版権コンテンツセンター長)
「日本における音楽インターネット配信状況」 /世古和博(日本音楽著作権協会常任理事)
■パネル討論
「日中における音楽・映像のインターネット配信の現状と問題点」


《パネリスト》
劉平(中国音楽著作権協会副総幹事兼法務顧問)
朱根全(コンテンツ海外流通促進機構北京センター所長)
鄭麗娟(アリババ音楽版権コンテンツセンター長)
上埜芳被(日本映像ソフト協会著作権部会配信委員会委員長兼著作権部会
権利者団体対応委員会委員長/バンダイビジュアル株式会社)
岡田冨美子(作詞家)
世古和博(日本音楽著作権協会常任理事)

《コーディネーター》
上原伸一(国士舘大学知財大学院客員教授)