遠藤実記念館「実唱館」(じっしょうかん)

  

お知らせ

当面の間、カラオケ喫茶はお休みいたします。
記念館は10:00〜15:00までの時短営業と
させていただきます。

2021年2月13日・20日付 新潟日報朝刊・まいにちふむふむJに掲載されました ワンチャン!新潟ゆかりのめげない偉人たち 遠藤実

前編を別ページで見る

後編を別ページで見る

ラジオ番組 放送のご案内

サンスター文化の泉 〜ラジオで語る昭和のはなし

■放送局: 【東京】 TBSラジオ 【新潟】 新潟放送 BSNラジオ
■日  時: 7月4日(日曜)よる 23:00〜00:00

「新しい時代に語り継ぐべき昭和の文化」を掘り下げる、珠玉の1時間!
のこちらの番組に、いではく先生がご出演され、遠藤実先生とのお話をされるそうです。
パーソナリティー:宮崎美子さん、石澤典夫さん
テレビ番組 放送のご案内

4回目の再放送です
「昭和歌謡の輝き!思い出を紡いだ伝説の作家7人

3時間スペシャル 

■放送局: BSテレ東
■日  時: 7月7日(木曜)よる 17:58〜21:00

昭和歌謡を牽引した偉大な作家7人と天才歌手達との絆を描く3時間スペシャルです。
お時間のある方は、是非ご覧くださいませ!!
JR内野駅前に「遠藤実顕彰碑」が建立され、
除幕式が開かれました。歌碑には「北国の春」の
歌詞、譜面が彫り込まれています。

「遠藤実顕彰碑」の文字は文化庁長官・宮田亮平様の
揮毫によるものです。設置されたボタンを押すと
遠藤実メロディーが流れます。

♪「北国の春」(作詞/いではく・歌/千昌夫)
♪「高校三年生」(作詞/丘灯至夫・歌/舟木一夫) 
♪「ふるさとよありがとう」(作詞/駒田正・歌/遠藤実)


 

遠藤実記念館 実唱館は作曲家・遠藤実が、
故郷新潟に生涯の足跡を展示した音楽の館です。

実唱館では遠藤実の生涯を振り返るとともに
資料や展示品、またそれにまつわる数々の
エピソードを通して人物像を紹介します。

また、映像や楽曲を視聴することで、
遠藤実が残した数々の功績と音楽の
すばらしさを感じていただけたらうれしいです。

2011年6月8日にリニューアルオープンをし、
喫茶、カラオケスペースも併設しております。

見て、聴いて、歌って楽しい
遠藤実記念館へ是非、ご来館ください。

館長  遠藤 由美子




 
今年で第5回目となる全国決勝大会を開催しました。
全国各地予選会、DAM★ともサイトからのエントリーを合わせると約1,000組の
応募があり、11月10日の準決勝大会(東京・八重洲)を経て、選び抜かれた30名
の出場者による熱戦が繰り広げられました。

約1、600人のお客様で会場は満席に。遠藤実メロディーが会場に響き渡りました♪

中国総領事館、新潟華僑華人総会、新潟大学留学生の皆様にもご出演いただき、
今年も歌を通じての国際交流ができました。



グランプリ・三好今日子さん(愛媛)
曲目「博多舟」
敢闘賞・内藤加菜さん(東京)
曲目「ギター仁義」

審査員特別賞・小笠原博さん(山形)
曲目「雨の港」
スペシャルゲスト 山本譲二さん
スペシャルゲスト 瀬川瑛子さん
司会は赤坂泰彦さん
国際交流部門
中国総領事 孫大剛さま
審査委員長 いではく先生
ゲスト審査員 弦哲也先生
新潟日報社 代表取締役社長 小田敏三さま
 




チャリティー金は「緑百年物語」へ贈呈いたしました

桜花らんまんの青空のもと、「北国の春」チャリティーコンペを開催しまし た。
表彰式では千昌夫さん、一節太郎さん、三ツ木清隆さんが遠藤実メロディー を♪♪♪
「北国の春」作詞のいではく先生も駆けつけてくださいました。
ご参加いただきました124名の皆様、どうもありがとうございました。









新潟市西蒲区曽根にございます、金剛寺。
遠藤実母親の出身地であり、最初の疎開先でもあった「曽根」は
関わりの深い地です。
今は亡き先々代のご住職とも長年の親交があり、両親が眠るこちらのお寺は
頻繁に足を運び、心安らぐ場所でした。
「この地に観音様を建てたい」 と生前語っていた願いが叶い、
2013年5月8日に 『遠藤実ふるさと観音』 が建立されました。
これまでに多くの方々がお参りしてくださっています。
遠藤実・節子夫妻も、両親と共に眠っています。


金剛寺   所在地:新潟市西蒲区曽根929

 

大きな地図で見る